2018年10月11日木曜日

2018.10.11 何度目だろうか、写真の練習をしている

9/25
NHKカルチャー「俳句アタマのための席題句会」最終回。最後なのでお題は難しく、「指示語詠み込み」「二人称詠み込み」。みんないい人たちで、私の好きにやらせてもらえ、とてもよかったです。

9/26
平岡さんと高須賀くんとランチ。たぶん13年ぶりくらいの武蔵小金井、ものすごく綺麗になっていて卒倒しそうになった。行こうと思った店が2つともランチ営業をしておらず、有名なカレー屋へ。そのあと国分寺に移動し、胡桃堂喫茶店で石川美南さんの新歌集『架空線』挿画の展示を見た。石川さんの歌集は、読むたびに文学だなあと思う。

9/27
インタビューで海城高校へ。成果はのちほど。O熊くんに人気があり私もファンだが、K地くんも非常によいですね。関さん的なよさがある。というか、みんないい。

9/28
夕方澄子さんの家におじゃまし、いろいろ撮影させてもらう(なにの撮影かはのちほど)。夜は村井さんとワイン。8月に松山のバー露口であずかった冊子を、新宿のバー猫目へ渡しに行くという使命を果たす。

9/29 土
夫がまた異動になるかもしれないというので職場を片付けに行くのについて行き、夫の職場の近所で仕事。

9/30 日
台風がくるので準備。夜台風がきた。風で家が飛ばされるかと思った(集合住宅だが)。

10/1
区民プールへ。ほんとうに痩せないのと、肩こりをどうにかしたいというところから。全然泳ぎ続けられないが、1時間弱水の中にいるというだけでまぁよかろう。

10/2
昼間枡野書店に行ってひとりで仕事。夜は、11月から隔月で行う実験句会「虎とバター」の場所を確認に。あと若干名入れるので、もしご興味ある方いらっしゃればご連絡ください。初回は11/22(木)19:00~、ワークショップ(佐藤の実験)+句会で、持ち寄り2句、席題1句、参加費1000円、場所は都内。参加条件は『俳句を遊べ!』を読んでいること。毎度1回完結型。

10/3
夫が本当に異動になって旅行に行けなくなったので、もろもろキャンセルしたりする。プールにまた行く。週2回くらい行きたいものだ。

10/4
小部屋句会。スパルタ句会の人たちが二次会で打ち合わせしていた。文学フリマに冊子を出すらしいのだが、めちゃくちゃかっこよい。そうじゃなくっちゃ!

10/5
新幹線で広島へ。荷物をホテルに置いてからJRで横川駅近くの「本と自由」という古本屋に行き、


そこから歩いてホテルに帰る。夜はお好み焼き屋さんで広島大学の俳句や短歌をやっているみなさんと句会。なかでも金谷くんが面白いなと思いました。


樫本さんに2軒目に連れて行ってもらい、エキニシという地帯の素晴らしさに目覚める。


10/6 土
予定していた西条酒まつりへ。台風でどうなるかと思ったが、朝はカンカン照りで驚いた。樫本さんと、先輩の角田さんと。角田さんと音楽の話で盛り上がった。


それにしてもこのイベント、めちゃくちゃ酒が飲めないと長い時間楽しむのは難しいのではないか。笑 私はそんなに強くないので、午前で退散した。でも、楽しかったし、美味しかったです。賀茂鶴の双鶴が好きな味だった。
広島でもう1泊することにしたので、前日とは違うホテルにチェックイン。女学院前のホテルだったので、八丁堀まで歩いて、買い物をし、市内電車に乗って広島駅へ。ひとりでエキニシのビストロへ行き、かるく食べて、歩いてホテルに帰った。だいたい市内の地理をつかむ。

10/7 日
午前中時間があったので、宇品へ出て、散策。練習のレンズ、単焦点・広角を持ってこなかったのを後悔しつつ、しょうがないので花などを撮る。


スーパージェットという速い船に乗って、松山へ。


いったん実家に帰って、岡田一実さんのパーティーへ。大盛況。いつきさんのスピーチほか、愛のある会だった。
二次会の、ハラペーニョの肉詰めが美味しかった。

10/8 月・祝
昼の飛行機で東京に戻り、新宿で待ち合わせて、夫の鞄、職員証フォルダーなどを買う。

10/9
ぼたんの会。参加者は私ふくめ3名、欠席投句も2名となり、存続の危機をどうするかという話。夕方から枡野書店で相談会。俳句のまとめ方、並べ方など。

10/10
プール。平泳ぎだけ50mのタイムをはかってみたら、1分ちょいだった。高校時代はたしか50秒ちょうどくらいだったと思う。もう少し泳ぎ慣れれば50秒台中盤くらいにはなるだろうが、速く泳ぐより泳ぎ続ける練習をするべきだ。ランニングもそうだけど、タイムを気にするよくない癖がある。仕事できず。


0 件のコメント:

コメントを投稿